YouTube動画 スマホとPC連動は、One Driveが楽かもしれません。

2019年11月14日木曜日

t f B! P L
cloud

こんにちは、季節の変わり目による腰痛でPC作業ストップしていたberryです。汗
今回は、スマホとPCの連動で最終的に選んだアプリについてお話したいと思います。



One Drive が一番楽だと思うまでの道のり



YouTube動画制作ですが、こちらについてはまだ奇跡的に継続しています。といっても、明後日で、始めてから一か月経つのですが、アップロードした本数は12本です。

3日に一回という、スローペース。

それでも、よく分からないYouTube世界をバタ足で泳いでいる、って感じです。汗


前回、動画はスマホが一番いいという話を書いたかもしれませんが、そこに関しては、今のところ、変わらずで、スマホで録画してスマホアプリで編集した後、アプリ内にあるYouTubeに投稿ボタンで、すぐアップするというシンプルな方法で実践中。

なんですが…。

YouTubeの中で行うことができるサムネイルの変更であったりとか、最終画面に紹介したい自分の動画や、チャンネル登録ボタン設定は、スマホでは操作できないのです。
(´;ω;`)

なんでもかんでも楽できるわけではないようです。(´;Д;`)


そこで、スマホとPC連動方法を思いつきました。


スマホかPCにアップロードしたいもの



サムネイルの編集は、PCでも綺麗にできるソフトがあるにはあるのですが、スマホアプリの方が、日本語フォントとか、色とか、女子受けするような可愛いものが揃っています。

今、あげている動画は、占い関連なので、視聴者は女性向けコンテンツとなるため、やっぱりサムネは可愛い雰囲気の方がいいのかもしれない、と勝手な判断かもしれませんが、

そう思いました。

で、考えた結果、サムネをスマホで編集して、PCにアップロードするという方法にたどり着いたという感じです。


他、撮った映像編集をPCでやりたいとき、簡単にPCにアップロードする方法を考えておきたいと思いました。


たどり着いたのが、One Drive



たどり着いたのが、One Driveです。


私が使っているデバイスはiPhoneとWindowsですけれど、おそらくandroidやMacなどでもできるかと思います。というか、紹介するまでもなく、みんな普通にやっていることなのかもしれません。

でも、最初、どうやってつなげていいのか、分かりませんでした。汗



One DrivePC とスマホの連動 Windows10とiPhone



まずiPhoneで、One Driveアプリを取得した後、画像とアプリを同期させます。許可しますか?という選択のときに、Yesの方を選ぶと同期できました。

で、次にPCですが、Windows10はOne Driveが標準設定でした。cloudマークをクリックすると、スマホの画像が同期されてます。

最初、どのフォルダーに保存されているか分かりませんでしたが、同期中のファイル情報をチェックしてようやくわかったのですが、私の場合、ここに設定されていました。


Windows10のフォルダ内にある、One Driveというフォルダは最初から設定されていて、その中にある、「画像」というフォルダ内にある、「saved pictures」というフォルダにある「カメラロール」内にスマホの同期した画像が保存されていました。

オフラインでも編集などできる状態です。


もし、どこにファイルが設定されているか、分からない場合は、cloudマークをクリックして、適当にスマホからアップロードされたファイル内の三つの点マークをクリックします。

クリックすると、画像が表示されます。

画像の右上に三つの点マークのボタンがあるので、そこをクリックすると、ファイル情報が表示されます。ここに保存されたファイルの場所が書かれています。


同期方法や、ファイル確認方法など、詳しい方法を書いている記事がいくつかあるため、リンクしておきたいと思います。






QooQ