Twitterを使わなくなった3つの理由とは?

2019年10月14日月曜日

Twitter

t f B! P L
SNSで悩むイメージ


こんにちは、berryです。今回は、Twitterをやめた3つの理由をまとめることにしました。前回、紹介したTwitterを使ってブログアクセスが10倍UPした方法のデメリット編です。


Twitterをやめた3つの理由



Twitterについて考えるイメージ



ブログのアクセス数が10倍にも上げてくれるきっかけを作ってくれたTwitter。
にもかかわらず、アカウント更新をストップさせてしまいました。

実際、アカウントはそのままあるため、やめてしまったという言い方はちょっと変ですが、利用しなくなって以来、そのアカウントを見ることがありません。なので、辞めたと等しいかと思っています。


辞めた理由は、大きく3つあります。


相互フォローによるタイムラインの乱れ



相互フォローを集っていたわけではなかったのですが、フォローされると無視できなかったため、結果相互フォローするような形で利用していました。

相互フォローのおかげで、一時期800人ほど、さほど多い方ではないものの増えていきました。結果、自分のツイートに反応してくれる人も増えました。

ですが、海外のアカウントや、情報と違う内容を発信するフォロワーのツイートがアカウントがリツイートする内容にいかがわしいものが混ざる割合が増えてしまい、対策したものの、気づくと増えているという現象に悩まされました。



中傷コメントから、発展してブログにアンチ的なコメントも増えた



あるあるな話かもしれません。

見る人が増えると、アンチ読者さんやアカウントも増えます。

始めは、なんとかうまく乗り切っていたのですが、どこからか似たようなタイプの人が、コメントするとか、ブログにコメントを入れる、ということが、ちょくちょくありました。

味方してれる読者さんもいたのですが、自分が想定していないことを「こう考えているのですね?」と、自分と違う人格をイメージされることが増えてきて、「…そこまで、考えたことないんだけどな…」と、困惑することも増えてきました。



書きたい方向ではないものを求められることに疲れてきた



だんだん、Twitterを通して自分のブログに口を挟む人が増えてきました。こういうことも書いてもらえるとありがたいというようなご注文です。

ありがたいことなのですが、だんだん自分のブログなのに、代筆させられているだけの人みたいな感覚に疲れてきたのです。



まとめ



Twitterを使ってブログアクセスが10倍UPした方法 でも書いた通り、アクセスアップできるツールであるのですが、しっかり方向性を持たないと、違うところに流されて、負のループにはまってしまうというデメリットがあります。

計画的になんでも進めることが、基本的に苦手な私は、まさにこのループにはまって、身動きできなくなってしまったという…。

お粗末な結末でした(;'∀')。


ただ、このループにはまらない上に、自分のフォロワーを増やして、アクセスアップにきちんとつながる手段を考えられた人がいるようです。

自動設定ツールとかを使わずに、Twitterというコンテンツをブログやサイトとは違う形で、運営するというまっとうな方法のため、作業時間は増えるようです。

ただ、とても参考になる手法だと思ったため、次回、紹介させていただきたいと思います。





QooQ