Twitterを使ってブログアクセスが10倍UPした方法

2019年10月13日日曜日

Twitter

t f B! P L
アクセスアップのイメージ画像


こんにちは。berryです。今回は、Twitterによってサイトアクセス10倍アップ成功した経験をもとに、Twitter利用のビフォーアフター・手順・経緯について、まとめてみたいと思います。



サイトアクセスにTwitterが役立った点



アクセスアップのイメージ



前回、Twitterの威力とメリット・デメリットについてまとめました。その記事
でTwitterのメリットに、「サイトアクセスアップにつながる」と書かせてもらったのですが、今回は、前回よりも、役に立つ情報を書かせていただきたいと思います。


Twitter効果でどのくらいアクセスアップにつながったか?



まず、どんなテーマにでも適用できるか分からないため、ざっくりですが扱ったジャンルと、Twitter利用のビフォーアフターをざっくり書いておきます。


Twitter効果があったブログのテーマについて



かなりマイナーなテーマですが、わかりやすく言うとガラパイア的なテーマのサイトでした。


スターウォーズのイメージ
画像でサイトをイメージするとこんな感じでしょうか?^^;



ちなみに、そのブログはアフィリエイトを目的としていたわけではなく、完全に自分が興味で作ったものです。

なので、収益化ブログを目指す人たちのテーマ選びの参考にならないかもしれないです。

ですが、選ばれにくいテーマであっても、収益を上げることができたという点や、弱小ブログでありつつ、月10万PVから多いときでそれ以上あった辺りは参考にしていただけるかもしれません。



Twitterを始める前と始めた後のアクセス変動



ビフォー:


使用前のイメージ




Twitterを始める前は、調べてみたところ記事数がちょうど100記事でした。Twitterは一応利用していましたが、書いた記事をプラグイン経由でTwitterに自動で流していただけで、Twitterを利用しているとは言えない状態でした。

ただ、あまり多くの人が扱うテーマでなかったせいか、そのテーマを作る人がブログのSEOに力を入れていない状態だったためか、キーワード検索で、いくつものキーワードが検索上位になっていました。

検索からのアクセスと、ランキングサイトのアクセスのみだったため、一日の平均アクセスpvは、だいたい100pvから300pvほどで、月に3000pvから10000pv辺りでした。


アフター:


実装するイメージ



ブログを立ち上げて約半年ほどたった頃から、書く内容がちょっとずつ変化していきました。もっと詳しい情報が欲しくなった私は、SNSから情報を探してみることにしたのです。そこで本格的にTwitterを利用することにしたのでした。


最初に始めたことは、テーマに関連する情報を発信しているアカウントを見つけては、フォローして、いいねなどアクションを起こすだけでした。

なかなか、相手にされることがなかったのですが、気になる情報をリツイートして、反応してもらえるよう努力していたかと思います。

努力のおかげで、フォロワーさんも増えてきましたし、自分のいいねや、リツイートに反応してもらえるようになりました。

ここまでの流れでは、まだ自分のサイトにアクセスされる件数はわずかでしたが、少しだけブログに特定のファンがつき始めました。


サイトアクセスの最大の転換期となった理由はこれです。

↓↓↓ ↓↓↓

大きな変化となったのは、自分の選んだテーマについて同じようにTwitter経由で情報発信している、その道で有名な人に自分のツイートをリツイートしてもらえるようになったことです。


ここで、有名アカウントにリツイートしてもらえるような内容を発信するようにサイト方向をすこしだけシフトさせた結果、一日のpvが10倍ほど増える流れができました。

まず、一番最初の変化が、他の人にも自分のアカウントが注目され始めました。

次の変化は、Twitterや、他のSNSで記事を紹介されるようになったのです。そして、月10万pv以上のアクセスが毎回見込めるようになり、10倍アクセス数が増えたのでした。


Twitterで認められることによる相乗効果がカギ



相乗効果のイメージ




今、こうやって、Twitter利用によるアクセスアップを成功させたブログについて、冷静に考えてみるとですね。


Twitterを本格的に利用したおかげで、平均アクセス数が10倍ほど上がったわけなのですが、アクセス元が全てTwitterからということではなかったんじゃないかと思いました。

Twitterで認められることによって、検索によるアクセスも同時に上がりましたし、Twitter以外のSNSで紹介されるようになったり、おまとめ系サイトや、他のブログで紹介されるようになったりなど、それ以外からのアクセスが増えました。

Twitterによる相乗効果が、アクセスアップの成功のカギとなっていたのでしょうね。

ここまで、書いてあれなんですが…(;'∀')


残念なことに…。

現在そのブログは、腰痛をきっかけにそのブログの更新が、もはや半年以上ストップし、アクセス数は、Twitterを本格利用する前の…元の状態に戻りました。

その理由は、Twitterを利用しはじめてから、扱うテーマの最新情報を扱い始めたため、最新情報を流さなくなってからは、それを楽しみにしていた人がブログから遠ざかっていったから…です。


現在そのブログはですね^^;最初のころに書いていた記事ばかりが検索され続けているという感じです。


まとめ


アクセス数がアップしたにも関わらず、現状が残念な状態ではありますが。

Twitterを利用して、ブログアクセスアップに成功させることができた点は、間違いありません。


ということで、Twitterを使って上手くブログのアクセスアップさせるコツをおさらいします。まとめてみると、気を付ける点が5つありました。



1.テーマに関連するアカウントをフォローする。
2.フォローした人のツイートに反応をする。
3.その道で有名なアカウントに反応し、存在を知ってもらう。
4.その道で有名なアカウントにリツイートされるようなツイートを発信。
5.ブログ記事をツイートするときは、自動ツイートでなく、記事の内容を紹介するツイートに記事リンクを付けるなど、工夫する。



ということですが、いかがでしたでしょうか?

どんなテーマにでも、もしかするとこの方法は、有効かもしれません。なので、アクセスアップしたい人で、まだ思ったほどアクセス数が見込めていない場合は、やってみてもいいんじゃないかな?と思います。

ただし、わざとらしいと、Twitter民はそれを見抜くため、紳士的な心が大切になるかもしれませんね(;'∀')--元…Twitter民の意見です。


次回は、メリットがあったにも関わらず、Twitter利用をストップしてしまった経緯についてまとめてみたいです。


ではでは~^^


▶関連記事


「そういえば…Twitterの威力は凄い!」ということを思い出したという話

Twitterを使わなくなった3つの理由とは?

相互フォローすることなく、Twitterフォロワー数を絶対的に増やす術

QooQ